スタッフブログ

豪華客船の旅

取締役会長 森 治雄 自己紹介へ
2014/07/10(木) 森のブログ

豪華客船「にっぽん丸」で北海道へ行ってきました

金沢港を出港の際、見送りの人たちに紙テープを投げ船が少しづつ離れていく.....今までテレビでしか見たことがなかった光景、そこに自分が立っていることに感激しました

港を離れ早速船の中を歩いてみると、メインダイニングや寿司バー、ホール、シアター、カフェ、ライブラリー、ショップに大浴場まであり海の上とは思えない感じがしました。中でも驚いたのは茶室があること。あらかじめ知っていた友人が和服、お菓子、道具を持参していて我々グループ8人に他の乗船客も誘い茶会を開きました(他のお客さんは船のイベントだと勘違いされていたようですが)船の中でいただくお抹茶は特別な味がして貴重な体験でした

メインダイニングでの食事も美味しく、スタッフの充分なおもてなしにビール、ワインがすすみます(笑)

昼はジムで身体を動かし、夜はホールでの歌謡ショウやクラシックコンサートと退屈する暇がありません

利尻島では下船しサイクリングした後、ウニ取り体験に。採れたてのウニの味は最高でした

出発前は船が揺れるのでは?一日何をして過ごすのか?などいろいろ心配しましたが、そんなことは全くなく本当に海の上にいるのかな?と思うくらい静かで快適、4泊5日があっという間でした

あまり経験できないような楽しい旅を計画してくれた友人に感謝です

記事一覧|2014年7月

ページトップへ