スタッフブログ

カンボジア旅行記

紺谷 千恵子 自己紹介へ
2013/11/18(月) みんなのブログ

久しぶりに主人との二人旅。今回はカンボジアへ行ってきました。メインはアンコールワット。深夜に羽田を出発し、バンコク経由でカンボジアのシェムレアップ空港に到着。
乾季に入っていて空は真っ青で見事な天気。ホテルにチェックインした後、ホテル周辺を散策、トゥクトゥクに乗って少し遠出もしてみました。

翌朝は4時起床、5時にホテルを出発して真っ暗な中をアンコールワットへ。車を降り持参した懐中電灯で足元を照らしながら進むと目の前には池に映るアンコールワットが…とても幻想的でした。暗闇の中静かに待っていると徐々に太陽が昇り始め、見事な朝焼けを見ることができ感動の瞬間でした。

第一回廊から順に回りいよいよ難関の第三回廊への階段、傾斜は70度。見上げるだけで足がすくむくらいすごい。なんとか登りましたが、帰りがもっと怖い。両手でしっかり手摺につかまりながら降りてきました。

アンコールトムやバイヨンなどの遺跡も回りましたが、どの遺跡も傷みが激しくあちこちで修復作業が行われていました。貴重な世界遺産、みんなで大切にしなければと痛感しました。
かなり歩きましたが、カタコトの日本語で話すガイドさんに案内されとても楽しい毎日でした。

又 現地で誕生日を迎えた朝、ガイドさんからプレゼントがありビックリ!ホテルに帰るとバースデーケーキが部屋に準備してありまたまたビックリ!思い出に残る誕生日となりました。





初めてのカンボジア、感動あり、感激ありで本当に楽しい旅でした。

記事一覧|2013年11月

ページトップへ