ページトップへ

スタッフ紹介|石川で注文住宅を建てる小松市の工務店アルクモリ

スタッフ紹介

取締役会長 森 治雄(もりはるお)


日本人の“心”が、家づくりには息づいている

現在は会長業に専念していて、大工として現場に出ることはないのですが、気持ちはやはり大工です(笑)。独立して、会社を設立した昭和54年(1979)当時は、経営的なことを考えると大量生産・大量消費の波に飲み込まれそうになったこともありました。でもやっぱりそれは、本来の「ものづくり」ではないですもんね。

現在は自然素材、木曽ひのき、職人の手仕事を3本の柱に、“健康で家族が自然に集まる家づくり”をめざしています。息子と話をしていると、また少しずつ本物志向の若い人たちが増えているという手ごたえが感じられ、心強く思います。

私の若い頃には、木を伐り、地面を均して家を建てるというのは非常に神聖なことでした。ですから地鎮祭や上棟式などは決して形式的なことではなくて、自然に対して謙虚になるための大切な行事だったんです。そんな“日本人の心”も含め、大切に次世代へと伝えていきたいと思います。

二級建築士、防災士
石川県地震被災建築物応急危険度判定士

木造建築物の組立作業主任者、木材加工用機械作業主任者
玉掛け技能講習修了、小型車両系建機(整地用3t未満)特別教育修了

PanasonicリフォームClub Dock S 住宅診断研修修了