ページトップへ

|石川で注文住宅を建てる小松市の工務店アルクモリ

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)への取り組み

ZEH普及目標公表資料

アルクモリは2020年までにZEH普及目標を50%とし、これを公表します。

各年度における普及目標

平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
10% 20% 30% 40% 50%

 

ZEHの周知・普及に向けた具体策

完成見学会やリフォーム相談会にて、パネルなどによる資料の展示や説明を行い、ZEH住宅を積極的に提案していきます。
また、自社のホームページや情報紙に、ZEHに関する最新情報や施工事例を紹介し普及を図ります。

ZEHのコストダウンに向けた具体策

躯体の断熱性能を上げ、高効率な設備機器を導入することを基本とし、敷地ごとに方位・開口・通風・採光を考慮した設計を行います。
これにより、光熱費を抑えることができ、太陽光パネルの配置や容量も検討することができます。
住宅ごとに、より効率の良い最適な仕様にすることでコストダウンを図ります。 

その他の取り組みなど

ZEHに関する研修会などに積極的に参加し、常に最新の技術や情報を収得します。
また、社内でも勉強会を開催し、社員の意識向上に努めます。 

 

各年度における実績報告(平成30年4月更新)

平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
0  50%      

 

ゼロエネルギー住宅施工事例